修善寺温泉

英語と旅行のプチガイド

修善寺温泉

  《サイト紹介》
   この度は当サイトを訪問いただき、ありがとうございます。
   このサイトでは、英語と旅行をテーマに取り上げ、管理人がこれまでの経験や学習を通じて体得した様々な知識や情報を
   提供しています。
   英語学習のコツや知っておいて得するウンチク、海外旅行の基礎知識や管理人自身の旅行記、さらには世界遺産プチガイドや
   日本全国の温泉プチガイドも作ってみました。
   国内・海外問わず旅行の大好きな方や英語学習者の方のお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク

英語と旅行のプチガイドTOP>温泉プチガイド>関東・東海地方の温泉>修善寺温泉
修善寺温泉
静岡県の伊豆半島のほぼ中央に位置する大温泉地が修善寺温泉です。

この温泉は伊豆地域でも最古の温泉で、大同2年(807年)、弘法大師が手に持っていた仏具の独鈷で桂川の岩を打って温泉を噴出させたという伝説が残る温泉です。その温泉発祥の地は今も「独鈷の湯」として残されています。

泉質はアルカリ性単純温泉で、冷え性、リウマチ、神経痛、胃腸病などによいとされています。

多くの温泉宿が建ち並び、土産物屋や飲食店が沢山あるほか、共同浴場も沢山あります。また、竹の小道に茶店やギャラリーが建ち並ぶ洒落た一角もあります。


スポンサードリンク
なお、このサイトに記載している情報は全て管理人個人が調査、収集した情報です。
できるだけ正確を期しているつもりですが、必ずしも内容を保障しているものではございません。
実際のご使用に当たっては必ずご自身で再度確認いただけますようよろしくお願いいたします。
Copyright(C) 英語と旅行のプチガイド All Rights Reserved.