世界遺産 白川郷

英語と旅行のプチガイド

世界遺産 白川郷

  《サイト紹介》
   この度は当サイトを訪問いただき、ありがとうございます。
   このサイトでは、英語と旅行をテーマに取り上げ、管理人がこれまでの経験や学習を通じて体得した様々な知識や情報を
   提供しています。
   英語学習のコツや知っておいて得するウンチク、海外旅行の基礎知識や管理人自身の旅行記、さらには世界遺産プチガイドや
   日本全国の温泉プチガイドも作ってみました。
   国内・海外問わず旅行の大好きな方や英語学習者の方のお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク

英語と旅行のプチガイドTOP>世界遺産プチガイド>日本の世界遺産>世界遺産 白川郷
世界遺産 白川郷
飛騨高山から少し西にはずれた白川郷と五箇山は1995年に世界遺産に登録された文化遺産です。

この地域に残る合掌造りの家屋は木材を組み合わせ、急勾配の茅葺屋根を乗せる切妻造りの構造で、雪下ろしの負担を減らし、水はけを良くする機能的な家屋となっています。岐阜県白川村の白川郷にある59棟、富山県南砺市の29棟の合掌造り家屋が世界遺産として登録されています。

また、合掌造りの家は釘などの金物を一切使わず、木材は縄で結わき、板壁を使用するなどして雪の重みや風の横揺れに柔軟に耐えられるように工夫されている、古来の知恵の結晶でもあります。また、日本の家屋としては床面積も建物自体も大きなこれらの家屋はこの地帯の大家族制を支える役目も担っていたといわれています。


スポンサードリンク
なお、このサイトに記載している情報は全て管理人個人が調査、収集した情報です。
できるだけ正確を期しているつもりですが、必ずしも内容を保障しているものではございません。
実際のご使用に当たっては必ずご自身で再度確認いただけますようよろしくお願いいたします。
Copyright(C) 英語と旅行のプチガイド All Rights Reserved.