世界遺産 姫路城

英語と旅行のプチガイド

世界遺産 姫路城

  《サイト紹介》
   この度は当サイトを訪問いただき、ありがとうございます。
   このサイトでは、英語と旅行をテーマに取り上げ、管理人がこれまでの経験や学習を通じて体得した様々な知識や情報を
   提供しています。
   英語学習のコツや知っておいて得するウンチク、海外旅行の基礎知識や管理人自身の旅行記、さらには世界遺産プチガイドや
   日本全国の温泉プチガイドも作ってみました。
   国内・海外問わず旅行の大好きな方や英語学習者の方のお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク

英語と旅行のプチガイドTOP>世界遺産プチガイド>日本の世界遺産>世界遺産 姫路城
世界遺産 姫路城
その優美な美しさゆえ、「白鷺城(しらさぎじょう)」という名でもよばれる姫路城は1993年に世界遺産に登録された文化遺産です。

姫路城はもともと1346年に造られた小さな城郭だったものを1580年に羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)が譲り受け、毛利氏と戦うための拠点として改築したものです。さらに江戸時代に入って池田輝政が大改修を加え、現在の姿になりました。

姫路城は秀吉が毛利征伐の拠点としたことや江戸時代にも西の要とされたことなどから実践的な要塞としての機能を満載していますが、その最大の魅力はなんといっても白く美しい外観でしょう。姫路の駅に下り立ち、その姿を見た瞬間、何故「白鷺城」と呼ばれるか、その理由がよく分ります。私がこれまで見た日本のお城の中で最も美しい城であることは間違いなく、まさしく日本の宝物の一つでしょう。


スポンサードリンク
なお、このサイトに記載している情報は全て管理人個人が調査、収集した情報です。
できるだけ正確を期しているつもりですが、必ずしも内容を保障しているものではございません。
実際のご使用に当たっては必ずご自身で再度確認いただけますようよろしくお願いいたします。
Copyright(C) 英語と旅行のプチガイド All Rights Reserved.