英語 リスニング

英語と旅行のプチガイド

英語のリスニング

  《サイト紹介》
   この度は当サイトを訪問いただき、ありがとうございます。
   このサイトでは、英語と旅行をテーマに取り上げ、管理人がこれまでの経験や学習を通じて体得した様々な知識や情報を
   提供しています。
   英語学習のコツや知っておいて得するウンチク、海外旅行の基礎知識や管理人自身の旅行記、さらには世界遺産プチガイドや
   日本全国の温泉プチガイドも作ってみました。
   国内・海外問わず旅行の大好きな方や英語学習者の方のお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク

英語と旅行のプチガイドTOP>英語のプチガイド>どうやって勉強する?>英語のリスニング
英語のリスニング
リスニングは会話の基本であるにもかかわらず、日本人がもっとも苦手とする分野です。

では何故、日本人はリスニングが苦手なのでしょうか。

これには言葉の周波数が関係しています。
各国の言語にはそれぞれ特有の周波数があります。
日本語の周波数帯域は500〜1,500Hzくらいといわれているのに対して、英語は2000〜12,000Hzといわれています。あるいは英語は使用されている地域が広いため、実際にはもっと広いかもしれません。

従って、日本人にとって英語は極めて聞き取りにくいのです。学校でいくら日本人の先生と会話したところで、先生の英語は日本語の周波数帯域で言葉の表面だけ英語に置き換えているだけですからリスニング能力の向上にはあまりつながりません。

この壁を克服するにはとにかくネイティブの英語を聞きまくるしかありません。大体1,000時間くらい聞くと耳がなれ、英語耳が出来るといわれています。

内容は何でも構いません。自分の好きなジャンルのもので結構ですからとにかく頑張って1,000時間聞きましょう!


スポンサードリンク
なお、このサイトに記載している情報は全て管理人個人が調査、収集した情報です。
できるだけ正確を期しているつもりですが、必ずしも内容を保障しているものではございません。
実際のご使用に当たっては必ずご自身で再度確認いただけますようよろしくお願いいたします。
Copyright(C) 英語と旅行のプチガイド All Rights Reserved.