英語 勉強

英語と旅行のプチガイド

なぜ英語を勉強するのか?

  《サイト紹介》
   この度は当サイトを訪問いただき、ありがとうございます。
   このサイトでは、英語と旅行をテーマに取り上げ、管理人がこれまでの経験や学習を通じて体得した様々な知識や情報を
   提供しています。
   英語学習のコツや知っておいて得するウンチク、海外旅行の基礎知識や管理人自身の旅行記、さらには世界遺産プチガイドや
   日本全国の温泉プチガイドも作ってみました。
   国内・海外問わず旅行の大好きな方や英語学習者の方のお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク

英語と旅行のプチガイドTOP>英語のプチガイド>なぜ英語?>なぜ英語を勉強するのか?
なぜ英語を勉強するのか?
日本では中学1年生から英語を勉強します。最近は小学校から教えた方が良いのではないかといわれているくらいです。

ではなぜ英語を勉強するのでしょうか。

答えは簡単です。英語が世界で一番通じやすい言葉だからです。
例えば私は少しタイ語が話せます。しかし、タイ以外の国でタイ語を話すことはまずありません。
一方で、英語はアメリカやイギリス以外にも通じる国がいっぱいあります。母国語でなくても日本人同様多くの国で第二外国語として英語を勉強しているからです。

また、仕事でも海外関係の仕事は殆どが英語です。まれにそれ以外の言葉を必要とする地域もありますが、国際契約は殆ど英語です。

また、何か専門的なことを勉強しようと思ってもやはり英語の文献を読めるのと読めないのとでは大きな差があります。日本語しか読めないと日本語の文献しか調べられませんが、英語の文献が読めると調べられる範囲が飛躍的に増えます。
アメリカやイギリスなど英語圏の文献の量が多いことに加え、英語以外で書かれた文献も主要なものは英語に翻訳されているケースが多いため、英語が読めれば、それ以外の国の文献もある程度読めることになります。

今や英語は国際語です。私は別に英語を褒めるわけでも何でもありませんが、これは事実です。
しかし、これは考えようによってはとても便利です。英語一つ出来れば世界中の多くの地域で話すことができ、世界中のかなりの文献を読むことができます。こんな便利な言葉は他にありません。

どうです?英語を勉強する気になってきたでしょう。


スポンサードリンク
なお、このサイトに記載している情報は全て管理人個人が調査、収集した情報です。
できるだけ正確を期しているつもりですが、必ずしも内容を保障しているものではございません。
実際のご使用に当たっては必ずご自身で再度確認いただけますようよろしくお願いいたします。
Copyright(C) 英語と旅行のプチガイド All Rights Reserved.